20101231

Hello 2011

あけましておめでとうございます。


去年のDJを振り返って、2010年よくプレイした曲、
また12月リリースの好トラックでMIX作りました

手前味噌ながら、フォローしてもらってる皆さんへのお年玉ということで。

プレイヤーのリンクの【DOWNLOAD】をクリックでiPhoneからでも聴けますよ。

iPhoneの方はコチラから。

今年もよろしくお願いします。




01.Love Songs / Voodoo Chilli
ディスコクラシックネタ。 Voodoo Chilliらしからぬ「EDIT寄り」の
控えめトラックということもあり多用してました。

02.Underground Evolution / South Of Roosevelt
2010年はJACKIN HOUSE不作(JAZZサンプルモノ乱発)の救世主。
かなり特徴的なシンセがクセになってます。

03.Boogie / Hijack, Brabe
ギミック多めのTECH HOUSEでおなじみのHijackの今年アンセム。
拙いながらREMIXコンテストに参加したり…。

04.99 [Tim Green Remix] / Cassius
Cassiusの代表曲のREMIX EPがリリースされました。もう1組はReset!という
かなり旬な人選ですが、使いやすいTim Greenの方をよくプレイしてました。

05.Add Suv feat. Pharrel Williams [Armand Van Helden Vocal Remix] / Pharrel Williams, Uffie
説明不要のおなじみ2010年アンセム。HIPHOPのDJもプレイしてましたね。

06.You Nasty / DJ Mes, Sonny Fodera
JACKIN HOUSE界のヒットメーカーSonny Foderaの新機軸? アグレッシヴなHIP HOUSE。

07.New Jack House feat. Jon-E [Kan Takahiko Remix] / Dexpistols
こちらもおなじみDexpistols。Kan TakahikoによるフロアフィラーなREMIX。

08.Dubtch / Hostage
GHETTO HOUSE / DUBSTEPクリエイターHostageの異質なトラック。
過激なシンセフレーズと展開はフロアの反応がかなりよかったです。

09.Senta [Emynd's Mighty Quinn Piano Blend] / French Fries
MAJORLAZER以降定着した、ピッチベンドされたボイスサンプルが特徴的なGHETTO HOUSE。
ハッピーなピアノフレーズがブレンドされてます。

10.Sabrage / Reset!
Reset!の持ち味ともいえるチョップされまくったベースラインはそのままに、
疾走感を抑えたビートが今までの路線と違い、使いやすくなったDISCO ELECTRO。

11.Spilt Milk / Adulture
ブリージンな良質DISCO HOUSEを連発しているレーベルDustTraxxより。
派手な展開と裏腹なクールなエレピが◎

12.Famaican Junk / Eats Everything
TTM6にも収録した、こちらもクラシックネタ。DJ KYOKOのMIXCDにも入ってるみたい。

13.Spumoni [Original]〜 [Kido Yoji Remix] / Myss & BAZZ
昨年、DJ KAMANOさん主催の【カタナシ】にも出演したMyssとROCTRAXの秘蔵っ子BAZZ君との共作。
NEWWAVEテイストとメロウなメロディセンスが年齢を感じさせない好トラック。
KizRecのKido Yojiによる、さらにアーバンメロウになったREMIXにつないでます。レア!!

14.Golden [chew fu NY Fix] / Jill scott&ref. King
Jill scottの名曲をブートメーカーchew fuがREMIX。リリースは2009年なんですが、
自分の中で去年のハウス回帰のタイミングでプレイリスト入り。

15.You Can Dance / Chilly Gonzales
ミュージックラバー賛歌。BOYSNOIZEプロデュース。

20101222

Message from Joe Claussell



親愛なるファミリー、そしてミュージックラバーズへ。僕は(スペースラボ)イエローの残念な閉店以来、日本の皆とはパーティを行わないという、苦渋の決断をしたんだ。JoaquinJoe Claussellとして、ここ日本でパーティを開催することがなくなり3年以上が経過している。多くの人がそれを何故だろうと案じている事も知っている。DJの最も大切な役割とは、僕達が生きていく上で音楽はとても重要であるという事を理解してもらう他に、皆、僕、そして全ての人々の存在が音楽と同様にとても重要だ、ということも皆(ミュージックラバーズやダンサー)に理解してもらえるように導く事でもあると感じているんだ。

皆のダンス、歌、そしてエネルギーが無くては、クラブが存在し得ないのと同様に、僕達やDJ Joe Claussellも存在し得ないんだ! そして、僕達に元来期待されていたものを僕らが成し遂げたならば、僕達はクラブカルチャーが、如何に大切なものであるかに気が付くはずだ。そしてそれは、僕達が過去に成し遂げてきた以上に、活気に満ちたミュージックシーンをもたらすんだ。というのも、家族や親しい友人に加えて世界を一つにするのは音楽なんだ! このメッセージを皆に伝えそびれていたことを深くお詫びするよ。多くの人達が(スペースラボ)イエローを懐かしんでいることは知っているし、僕もその一人だ。イエローが僕達に与えてくれた素晴らしい日々を捨て去る事は出来ないけれども、実際のところ、今、僕達はその当時よりも、もっと踊り、更に大きな声で歌い、更に大きく一体化すべきなんだ!!

踊ることを止める事は、イエローのような音楽の殿堂が僕達に長い間与えてくれた素晴らしいものを捨て去ること、そして僕達が生まれながらにして持っている自由を僕達の自らの手で剥奪してしまうことなんだ。現時点において、踊る事と音楽を聴くこと以上に自由なものは何も無い。僕達は、未来永劫に続いていく僕達の孫子達も踊れるように、音楽と活き活きと輝くスピリットを保ち踊り続けなくてはならないんだ。更に重要なことは、地球から生み出されるリズムに耳を傾け理解することなんだ。

これらの考えと共に、僕は皆に"Resurrections"(再生)と名づけたこの僕のツアーにJoinして欲しいんだ。そこで僕は皆、音楽、そして僕達の未来に対して僕自身の全てを捧げるよ。僕達の歌声とダンスを通じて一緒に僕達以外の他の人達にも、この再生と結束の祝福へJoinしてくれるよう呼びかけよう。僕達は音楽を聴く事、踊る事に対して若すぎるわけでも年を取りすぎているわけでもない。

自分らしく、ありのままで!
Joaquin "Joe" Claussell


いよいよ今夜です

20101220

2010 Last GIG

2010年は新年早々、LAURENT GARNIERのサポートアクトに始まり、
今年も様々なアーティストにサポートDJとして間近に接してきました。

そして【:Pranky!】のスタートでようやくオーガナイザーとしても動き始めました。

いろいろな面で「新しいステップ」へと進む事になった1年でしたが、その2010年も後わずか…。

今年のDJ納めはレギュラーパーティの【THE TRAVEL】です!!
まさかのイレギュラー開催ですが、スペシャルゲストにBODY&SOULから
【Joaquin "JOE" Claussell】を迎えた豪華版。
今年の締めくくりに相応しい1日になるのではないでしょうか。



THE TRAVEL -16TH TRIP-
2010.12.22 wed 22:00 START
at nude supper club
香川県高松市多肥下町1087-5
TEL087-815-1515

料金
前売3000円(1ドリンク別) L-CODE [62353] 
当日3500円(1ドリンク別)

Special Guest DJ
Joaquin "JOE" Claussell from NY

DJ
LF aka MILO/U-TA/SHOTA/DSK

VJ
N.P.BOYZ [山弐ユウヂ × kwjm]

20101201

:Pranky! #2


:Pranky!
2010.12.18.Sat Open 21:00 
at Dining cafe & Club Brilliant

DJ U-TA / SNS8 / nyarome
     Akkyan / saimagstar


With Flyer  & Follower 1500yen [1Drink]
Door 2000yen [1Drink]

お待たせしました!!
8月の第1回目から早4ヶ月…。

HOUSE / TECHNO / INDIE DANCE / NU DISCO / DUBSTEP / HIPHOP
といったダンスミュージックより、定番クラシックや最新トラックまで飛び出す
【NEXTEDGE DISCO】 なパーティです。

今回より会場がRADのビル2FのBrilliantに変わります。いわゆる小バコですが
パーティのコンセプト的には、お客さんとの距離も近くなるので
こっちの方がちょうどいいかも…。

ワケあってフライヤーが難産でしたが、今回もぜひ手に取って頂きたいです!!
来週頃にはみなさんのお手元に届けられると思います。

:Pranky DJ'sがレコメンドなどをつぶやくTwitterアカウント
フォローよろしくお願いします。